Home > キッズ

NEWS

2020.09.16
【思い出のランドセルギフト】申込受付終了しました!たくさんのお申し込みありがとうございました。
2020.09.16
【衣類リサイクル】申込受付終了しました!たくさんのお申し込みありがとうございました。
2020.08.05
【思い出のランドセルギフト】申込受付開始しました!
2020.08.05
【衣類リサイクル】申込受付開始しました!

思い出のランドセルギフトとは。

国際協力NGOジョイセフでは、役目を終たランドセルをアフガニスタンに寄贈し、こどもたち、特に教育の機会に恵まれない女の子の就学に役立てる国際支援活動を行なっています。ランドセルを受け取ることで、学校で教育を受ける機会が生まれ、日本のランドセルは、アフガニスタンのこどもたちの人生に大きなチャンスを与えています。

野村不動産グループカスタマークラブでは
国際協力NGOジョイセフの
「思い出のランドセル」に賛同し、
会員の皆さまとともに
この活動に参画いたします。

思い出のランドセルギフトとは。

国際協力NGOジョイセフでは、役目を終たランドセルをアフガニスタンに寄贈し、こどもたち、特に教育の機会に恵まれない女の子の就学に役立てる国際支援活動を行なっています。ランドセルを受け取ることで、学校で教育を受ける機会が生まれ、日本のランドセルは、アフガニスタンのこどもたちの人生に大きなチャンスを与えています。

野村不動産グループカスタマークラブでは国際協力NGOジョイセフの「思い出のランドセル」に賛同し、会員の皆さまとともにこの活動に参画いたします。

PARTNER

国際協力NGOジョイセフ

女性のいのちと健康を守るために活動している日本生まれの国際協力NGOです。
開発途上国などの女性を支援するプロジェクトを世界各国にて展開しています。

※ジョイセフサイトからの「思い出のランドセルギフト」お申し込みの場合は、ランドセル1個につき寄付金1,800円がかかります。(下部「お申し込みはこちら」からのお申し込みについては野村不動産が負担いたします。)

募集要項

ランドセル回収申込受付期間:2020.09.15(火)まで
ランドセル送付締切:2020.09.30(水)倉庫必着分まで
※申込が一定数になり次第締め切ります。 
※当日発送受付分まで有効となります。

ランドセルの条件

  • 豚革を使用したランドセルは不可。
    (一部でも豚皮を使用したランドセルは宗教上の理由でアフガニスタンに届けることはできません。事前にお確かめの上、ご応募ください。)
  • 布製のランドセルは不可。
  • 肩ベルトが切れてしまいそうなヒビが入っていないこと。
  • 皮の劣化等により、少しの摩擦で表面がはがれ落ちてこないこと。
  • バックルがちゃんと閉まること。
  • その他の経年劣化により汚れやはがれ、学校のマークやシール等は気にしなくても大丈夫です。
    防犯ベルやお守りなどは必ず取ってからお送りください。

    ※一旦ご送付いただいたランドセル及びランドセル内部に入っていたものの返却はいたしかねます。(内部に何も入っていない状態であることをご確認ください。)
    ※ランドセルを入れるダンボール箱などはお客様ご自身でご用意ください。
    ※検品作業の負担とゴミを減らすため、包装材・緩衝材はなるべくお控えください。

    宅配便で寄贈が可能です。

    ※送料は野村不動産が負担いたします。

    01

    WEB申込み

    下記応募フォームよりお申込みください。(WEBからの受付のみ可)

    02

    着払い用伝票をお届け

    ランドセルを国内倉庫に送る為の伝票をご登録住所宛に郵送します。

    03

    ランドセルを送付

    ランドセルを梱包の上、集荷依頼もしくはお近くの佐川急便支店・営業所にお持ち込みの上発送してください。

    04

    倉庫で検品

    倉庫で検品の上、アフガニスタンへと発送します。

    05

    こどもたちの元へ

    アフガニスタンのこどもたちに教育を受ける機会が生まれます。

    ※佐川急便の着払い伝票となり、この伝票以外の使用はできません。

    終了しました

    REPORT

    ランドセルが、アフガニスタンのこどもたちの大きな支援に。

    しっかりしたランドセルは、
    机代わりにもなります。

    険しい山道を歩くこどもたちも
    ランドセルを肩に背負うことで、
    安全に歩くことができます。

    1979年から22年間に及ぶ紛争があり、多くの学校が被害を受けたアフガニスタン。教育面への支援は大きな希望となります。

    1979年から22年間に及ぶ紛争があり、
    多くの学校が被害を受けたアフガニスタン。
    教育面への支援は
    大きな希望となります。

    人口の6歳以上では
    女子の就学率は31%と低く、
    男子は57%です。
    ランドセルは男女平等に渡し、
    就学に役立てます。

    ランドセルが届く様子などについて今後レポートする予定です。

    よくあるご質問

    ランドセルを何度も送ってもよいのですか?

    お申込みは1世帯につき1回までとさせていただきます。

    ランドセルの個数制限はありますか?

    個数制限はございません。申込フォームよりランドセルの数を選択の上、個数分が入るダンボール箱など(袋でも可)をご用意いただきお送りください。まとめて1回の送付をお願いいたします。

    ランドセルの送料はかかりますか?

    キャンペーン期間中のみ【ご自宅から国内倉庫までの送料】及び【国内倉庫からアフガニスタンまでの送料(寄付金に含まれます)】については野村不動産が負担いたします。

    伝票が届きません(失くしました)。どこに問い合わせればよいですか?

    野村不動産グループカスタマークラブ事務局までお問合せください。
    ※ログインをしなくてもお問い合わせが可能です。

    寄付金(1,800円)はなぜ必要なのですか?

    ランドセルがアフガニスタンの子供たちに届くまでには、海外輸送費・現地輸送費・配布費用などの様々な経費がかかります。ジョイセフがそれらを負担するのは難しいため、ランドセルを寄贈してくださる皆様にご負担をお願いしています。その費用をランドセル1つあたりに換算すると1,800円になります。当ページからお申込みいただいた会員様に限り、寄付金は野村不動産が負担いたします。

    なぜアフガニスタンなのですか?

    アフガニスタンでは、かつて国を支配していたタリバーン政権が女性への教育を否定していた影響で15歳以上の女性のうち、文字の読み書きができる人の割合は17.6%※にすぎません。開発途上国のなかでも、特に女子の就学率・識字率が低い国のひとつです。そのような状況の中でランドセルを受け取ったことをきっかけに学校へ通い、希望の仕事に就く子供たちも出てきたことから、貧困のために子供の就学に同意しなかった親たちも教育の重要性を意識し始めました。(ランドセルは男女平等に配布しています)※ユネスコ統計局調べ、2011年

    終了しました

    PARTNER

    リサイクルプロジェクト“BRING”とは

    役目を終えた身近なモノを、資源にリサイクルする企画。着なくなった服や使わなくなった繊維製品などが、新しい服や繊維製品の原料に大変身します。

    事務局:日本環境設計株式会社

    再生繊維を使った
    オリジナル抗菌マスクケース
    をプレゼント

    集まった衣類は、BRINGによって再生繊維等にリサイクル。
    再生ポリエステルを一部使用したマスクケースを衣類を送っていただいた方にプレゼントします。

    mask_gift

    募集要項

    衣類回収申込受付期間:2020.09.15(火)まで
    衣類送付締切:2020.09.30(水)倉庫必着分まで

    ※申込が一定数になり次第締め切ります。

    回収対象:ご不用の衣類(婦人・紳士・子供)

    • リサイクルを有効に行えるよう、回収前にお洗濯をお願いします。
    • お引き取りしました衣料及びそれに含まれていたその他の物の返却はいたしかねます。
      (ポケット等に残っていた物品については、一切の責任を負いかねます。)
    • 靴・鞄・ベルト等の雑貨、ファー等の皮革製品、著しく破損・汚損している衣料は回収対象外となります。
    • ハンガー・ビニールなどは外した状態でご送付ください。

    回収対象外

    靴、靴下、ベルト、財布、革小物、手袋、マフラー、ストール、帽子などの洋品雑貨、肌着、水着、ガウン、 きもの、下着、キャリーケース、スーツケース、ぞうり、下駄、サンダル(クロックス含む)など、その他繊維製品以外のもの

    専用回収キットにてご送付ください。

    ※送料は野村不動産が負担いたします。

    01

    WEB申込み

    下記応募フォームよりお申込みください。(WEBからの受付のみ可)

    02

    専用回収キットをお届け

    衣類を入れる紙袋と送付用の着払い伝票をご登録住所宛に郵送します。

    03

    衣類を発送

    衣類を袋に梱包し、着払い伝票を貼付の上、集荷依頼もしくはお近くの佐川急便支店・営業所にお持ち込みの上発送してください。

    04

    BRINGによって再生繊維へ

    ご送付いただいた衣類を、再生繊維にリサイクルします。

    05

    マスクケースをプレゼント

    再生繊維を一部利用したマスクケースを郵送にてお届けします。

    kit_img

    専用回収キットの紙袋に、不用になった衣類を入れてください。
    *容量目安 : 薄手のスカート/ズボン 7枚 + Tシャツ15枚程度

    ※佐川急便の着払い伝票となり、この伝票以外の使用はできません。

    終了しました

    よくあるご質問

    送る衣類はどのようなものでも大丈夫ですか?

    繊維製品の衣類全般になりますが、一部回収対象外の物があります。詳しくは、募集要項をご確認ください。

    回収キットにはどのくらいの衣類が入りますか?回収キットは何個頼めますか?

    最大量の目安は薄手のスカート/ズボン7枚+Tシャツ15枚程度です。
    応募1回につき1つの回収キットをお届けいたします。たくさんの方にご参加いただくため、ご応募は1回までとさせていただいております。

    送付した衣類を返してほしい

    お送りいただいた衣類および同梱物はいかなる場合もお返しできません。ポケットの中身等よくご確認のうえ、梱包していただきますようお願いいたします。

    再生繊維でつくった製品が欲しい

    回収キットをお申込みのうえ、衣類をお送りいただいた方へ再生製品を配布予定です。配布時期等は衣類をお送りいただいた方へ別途お知らせをいたします。

    回収された製品は、何にリサイクルされるのですか?

    回収した繊維製品のうちポリエステル繊維は、ポリエステル繊維を溶かしだし、精製して、もう一度ポリエステル繊維の原料であるポリエステル樹脂に生まれ変わらせます。それ以外の繊維は自動車内装材などにリサイクルします。

    衣類リサイクルに関するその他のお問い合わせ

    野村不動産グループカスタマークラブ事務局までお問合せください。
    ※ログインをしなくてもお問い合わせが可能です。

    終了しました

    協力:株式会社エアトランク

    家にあるたまにしか使わないモノや大事にとっておきたいモノを預かってくれて、必要な時だけ無料で、玄関まで届けてくれる。
    今までにない全く新しい宅配型のトランクルームです。