MENU

A PORTRAIT OF THE TOWN { 街の情景 }

Home > 街の情景 > vol.07 大泉学園【最終回】

a portrait of the town 街の情景

大泉学園 - OIZUMIGAKUEN

再開発で魅力を増した、
便利で環境のよい街 ── 大泉学園

緑と公園にかこまれた閑静な住宅街、大泉学園。
恵まれた教育環境の文教エリアとしても人気の街です。
駅前の再開発によって、商業施設や公共施設が新たに加わり、
さらに便利になったこの街に、野村不動産は、
新しい住まいのカタチを提案します。

写真:新 良太
photograph by Ryota Atarashi

写真をクリックすると拡大写真が見れます。

  • town_photo01
  • town_photo02
  • town_photo03
  • town_photo04
  • town_photo_click
  • town_photo05
  • town_photo06
  • town_photo07
  • town_photo08

大泉学園 -OIZUMIGAKUEN-

池袋から西に約10kmの大泉学園は、便利さと好環境が両立した街です。西武池袋線・大泉学園駅は通勤急行が停車し、東京メトロ副都心線と東急東横線が乗り入れているため、池袋駅はもちろん、渋谷駅や横浜方面にも快適にアクセスできます。また、大泉インターと練馬インターに近いため、関越自動車道と東京外環自動車道の利用もスムーズです。このように足回りに優れた街ですが、わざわざ出かける必要がないといえるほど便利な街でもあります。グランエミオ大泉学園、OAK plaza、ゆめりあフェンテ、リヴィン オズ、ゆめーてる商店街など、大型店から個人商店まで商業施設が充実。音楽ホールやシネコン、各種公共施設も揃っています。この便利さは近年の駅前再開発によって実現しましたが、大泉学園の昔からの美点といえば、自然を身近に感じられることでしょう。大泉学園通りは桜のトンネルで有名で、また、街のあちらこちらに公園や緑地が点在。区民農園など、畑づくりを楽しめる施設もあります。「大泉学園」の名の通り、教育施設が充実しているのもポイントです。

map01
  • town_photo_l01

    憩いの公園が徒歩圏内に

    都心に近いながら公園がいくつもあるのも美点。牧野記念庭園、アスレチック広場や野球場がある大泉中央公園、石神井公園も徒歩圏内です。
    写真:石神井公園

  • town_photo_l02

    大地の恵みを味わう、多彩な食空間

    自然豊かで農業の盛んな練馬区だけに、大泉学園には、地元の新鮮な食材を活かした美味しい料理を提供する店がいくつもあります。
    写真:エノテカ・リオーネ

  • town_photo_l03

    映画とアニメの街

    東映撮影所に隣接してシネコンがあり、街では映画やアニメのイベントが頻繁に開催されています。大泉学園は心おどる街です。
    写真:T・ジョイSEIBU大泉

  • town_photo_l04

    都心主要駅に快適アクセス

    西武池袋線・大泉学園駅から池袋駅へ準急利用で11分。東京メトロ副都心線と東急東横線の相互運転により、渋谷や横浜方面にも便利です。
    写真:大泉学園駅

  • town_photo_l05

    駅前再開発で魅力アップ

    再開発によって、駅東西を結ぶペデストリアンデッキや複合施設のゆめりあ、リズモなどが誕生。さらに便利に美しくなりました。
    写真:ペデストリアンデッキ

  • town_photo_l06

    恵まれた教育環境

    文教エリアの薫り高い街、大泉学園。東京学芸大学の附属校や、中高一貫教育の都立大泉などがあります。
    写真:東京学芸大学附属国際中等教育学校

  • town_photo_l07

    緑に囲まれた美しい街並み

    植物学者の牧野富太郎が居を構えていたことでもわかるように、ここは今も昔も自然を身近に感じられる街。公園や街の緑に心癒されます。
    写真:石庭の森緑地

  • town_photo_l08

    商業施設が充実

    駅前に大型商業施設が複数あり、北東には東映撮影所に隣接して大型商業施設のリヴィン オズ、それを繋ぐように商店街があります。
    写真:ゆめりあフェンテ

このページの先頭へ