ゴルフコミュニケーション フェアウェイ LIFE with ゴルフダイジェスト

”100歳まで現役”を
実現しましょう

LIFE STYLE COLUMN

みなさんこんにちは。ゴルフピラティスインストラクターのChiakiです。
腹筋・背筋・プランクなど、体幹を鍛えるトレーニングは様々ありますが、一歩進んだところで大切になってくるのは体幹をコントロールできるようになることなのです。それがうまくできるようになると飛距離も伸びやすくなります。今回は、体幹とバランス感覚を同時に鍛えることのできる『バード&ドッグ』をレッスンしたいと思います。 ゴルファーの方は左右どちらかの体幹のバランスが良くないケースが多いので、このレッスンで均整のとれたボディを手にいれましょう!

LESSON - 3

飛距離アップは体幹から『バード&ドッグ』

  • photo

    1.まずは、四つん這いになって、手を肩幅・ヒザは腰幅に開いてください。

  • photo

    2.次に、左手と右足を伸ばしてそのまま横(外側)に開いていってください

  • photo
  • photo

    3.開いたら左ヒジと右ヒザをお腹の下でタッチしてください。

この動きを左右5回ずつ行って下さい。

動きの途中でバランスが崩れてしまった方も多いかと思います。もちろん初めはそれでも構いません。徐々にこの一連の動きが、スムースにできるようになると思います。つまり、体幹のバランスの向上⇒体幹をコントロールしやすい体へと変化しているということですので、筋力を上手に使えるようになり、飛距離アップへとつながります。 ウエストの引き締め、ヒップアップにも効果がありますので、みなさん是非やってみてくださいね。
それでは、また次回もお楽しみに! Chiaki

Chiaki

ゴルフピラティスインストラクター・パーソナルトレーナー・Massive Impact LLC. CEO
Chiaki

■資格
NASM-PES(全米NASM認定パフォーマンススペシャリスト)
NASM-CPT(全米NASM認定パーソナルトレーナー)

■経歴
Jリーグ清水エスパルス トレーナー
LDJ(ロングドライバーズオブジャパン)優勝選手パーソナルトレーナー
日本大学男子バスケットボール部アシスタントトレーナー
プロゴルファー・モデル・女優等多数 パーソナルトレーナー
各種メディアでのエクササイズ監修・出演など多数