Do it your self 住まいのアイデアファイル

ふだんの暮らしが
もっと好きになるコツ教えます。

LIFE STYLE COLUMN

思わず触りたくなる人続出!
あこがれの白壁でセンスも快適性も“手軽に”アップ♪

真っ白い外壁が続くスペインの住宅風景…。太陽の下で輝く、思わず触ってみたくなる白い壁…。
あの白い壁は塗り壁です。外壁はもちろん、屋内の壁も塗り壁にすることができます。
塗り壁のもつ独特の質感やナチュラルさは、ビニールクロスの壁では手に入りません。
お部屋の印象は壁で大きく変わります!あこがれの白壁で、お部屋をセンスアップしませんか?
工事が大変そう…というイメージを持たれるかもしれませんが、今ある壁紙の上から塗れるので、手軽に取り入れることができます。
塗り方次第で、欧風にも和風にも自由自在にお好みのインテリアに合わせることができます。
100%自然素材で仕上げると、湿度を調整してくれるため、快適性も変わりますよ。
部屋干しのニオイや結露でお悩みの方には、特にオススメのリフォームです。

photo

独特の質感・ナチュラルな塗り壁はインテリア性が抜群!

お部屋の印象は、壁の一面を変えるだけでも大きく変わります。
少し想像してみてください。今のリビングの壁が波打つ北欧風の風合いだったなら…。玄関から続く廊下の壁が白い漆喰壁だったなら…。ハイセンスな空間へグレードアップすると思いませんか?
塗り壁の特徴は、独特の質感とナチュラルさです。これらは、ビニールクロスでは味わえないものです。お部屋の壁紙を一面だけ種類を変えてアクセントとする方法がありますが、質感に変化をもたせて楽しむのもアリ!同じ色合いでも、オシャレ感はアップします。
コテ跡を自由自在につけられるので、お部屋のインテリアに合わせて雰囲気を和風にも洋風にも変えることができます。
フラットな感じで仕上げればシンプルでモダンな雰囲気になりますし、少しカラーを付けて立体的に仕上げれば重厚感のあるヨーロッパ調の仕上がりになります。スペイン風の波のような風合いを表現したり、英国風にフラットで重厚感がある壁にしたりすることもできます。

idea_cl_img_02

様々なパターン付けが可能!(高千穂シラス)

塗り壁ならではの高級感はとても魅力的です。お好みのインテリアに合わせて、お部屋ごとに雰囲気を変えるのもいいですね。壁が変わると家具の見え方も変わってきます。

100%自然素材で健康的に調湿対策を!

気付けば壁にカビが生えていた…、結露でシミができていた…、起きたら喉がカラカラだった…。
このような経験はありませんか? それは、湿度を調整できていなかったために起こったことです。
塗り壁はデザイン性に優れているだけでなく、部屋の湿度を調節する機能もあります。
同じ気温でも、湿度によって体感温度は変わってくるもの。特に高温多湿の夏の時期は、湿度を下げるだけで不快指数は大幅に下がります。除湿器や加湿器をフル稼働するのもいいですが、余分なエネルギーを使うことになりますよね。そこで、調湿対策として役立つのが、100%自然の素材を使った塗り壁です。

注目すべきは、その構造。
材料となる漆喰や珪藻土は、多孔質と呼ばれる小さな孔がたくさん開いている構造をしています。その孔が、空気中の湿気を吸ったり吐いたりすることで、お部屋の湿度を調整してくれるのです。梅雨や夏の時期には、湿気を吸収してサラサラと気持ちのよい空間を作りだし、冬には適度な湿度を放出して乾燥しすぎることを防いでくれます。湿度を調節するので、洗濯物が乾きやすくなったという方もいらっしゃいます。

idea_cl_img_03

砂の様な粒子シラスを使った、100%自然素材のリフォーム用塗り壁です。
シラスとは、シラス台地の名称でお馴染みの、火山の噴出物から生まれた土です。(高千穂シラス)

自然素材を100%使っているので、健康面で安心です。
漆喰や珪藻土の小さな孔には、他の建材から出た有害物質やたばこ・ペットなどから出た臭いを吸着するという機能もあるので、さらなる健康面での効果を期待できます。

今ある壁の上から塗るだけ!魅力的な手軽さ

本来、漆喰や珪藻土の壁に改築しようと思えば、一度既存の壁をはがし、壁を改築することから始めなくてはなりませんでした。そのため、手間と費用がかかっていました。
しかし、最近はビニールクロスの上から直接塗ることができる製品が増えてきています。

idea_cl_img_04

上の写真のシラス壁は、ビニールクロスを剥がさず、壁紙の上から塗ることができます。(高千穂シラス)

オススメ塗り壁リフォーム例

リビングや和室はもちろん、玄関から続く廊下を漆喰壁にリフォームをするのはいかがですか?
豊かな質感や独特の立体感が、質の高い空間を演出してくれます。お客様をお迎えするのが楽しくなりますよ。
自然素材はまるで生きているように、湿気を吸ったり吐いたり、伸び縮みしています。
その良さを活かすなら、子供部屋の壁に塗るのもいいですね。ダニやカビを防ぎ、快適で健康的な環境に整えてくれます。
DIYでリフォームする方もいらっしゃいます。

今ある壁紙の上から行える手軽な自然素材100%の塗り壁リフォームで、魅力あふれる部屋にしましょう。

※コラムの内容や掲載商品は執筆時の情報であり、予告なく変更される場合がございます。最新情報をご確認下さい。

〈監修〉Yuu[本名:尾間紫]
一級建築士、 インテリアコーディネーターとして数多くの現場経験や相談実績をもち、住宅リフォームコンサルタントとして快適な住まいづくりのノウハウを発信している。