Do it your self 住まいのアイデアファイル

ふだんの暮らしが
もっと好きになるコツ教えます。

LIFE STYLE COLUMN

  • HOME
  • 住まいのアイデアファイル
  • 服を替えるように、お部屋の壁もウキウキに塗り替えよう!(壁面ペイントで、こころがときめくオシャレな空間へグレードアップ♪)

服を替えるように、お部屋の壁もウキウキに塗り替えよう!
(壁面ペイントで、こころがときめくオシャレな空間へグレードアップ♪)

街中でみかけるステキなカフェ。家の中もあんな風にオシャレにできたらいいのになぁ…と思ったことはありませんか?
家具を一から揃えるのは大変ですが、壁面ペイントリフォームなら、簡単にオシャレ感をアップさせることができます。
四方全面ペイントしなくても、壁の一部を塗り替えるだけで、グッと部屋の印象は変わります。
壁を塗るといっても、簡単にできるの?と心配される方もいらっしゃるはず。
今回は、今ある壁紙の上から塗れるペンキをご紹介します。

家の中の雰囲気が変われば、家に帰るのが楽しみになるのはもちろん、人を呼びたくなります。ウキウキする部屋にグレードアップさせませんか。半日で仕上がるのも魅力のひとつです。
選ぶペンキによっては、お子さんが書いてしまった落書きや、タバコでついた黄色いシミなどをなかったことにもできますよ。

photo

オシャレな空間は気分をあげてくれます。(イマジンウォールペイント-壁紙屋本舗)

壁紙の上からペイント可能!DIYに最適リフォーム

いざ自分でやってみようと思った時に、まず心配になってくるのが、きれいに仕上がるのかどうかですよね。
それに、ペンキというと工事現場が連想され、独特の臭いも気になります。まずはペンキについて知りましょう。

ペンキには、油性と水性の2種類があります。
それぞれ特徴があり、塗る場所によって使い分けます。
油性のペンキは耐久性に優れているため、屋外構築物の塗装に適しています。シンナー臭が強く、完全に臭わなくなるまで時間がかかります。一方、水性のペンキは扱いが簡単で、ニオイは少なく、手についても落とすことができます。健康被害を引き起こす有害物質の排出量が少ないので、安心して使えます。お部屋のペイントリフォームには、水性ペンキを選びましょう。

  • photo

    塗ると黒板風やホワイトボード風になる塗料があります。ドアやキャビネットに塗って、家族の伝言板やレシピ保存として楽しむ人も!(イマジンウォールペイント-壁紙屋本舗)

  • 壁の色が変わると、気分も大きく変わります。
    お部屋の中でいくつかの色を配色してもいいですし、2~3種類の色味でおさえるといいでしょう。あなたらしい空間へ生まれ変わらせましょう。
    次回は実際にペイントする際の注意点などをお伝えします。

    美しく仕上げるコツは二度塗りをすること。塗りムラを抑えることができます。
    水性と聞くと、水がかかると剥げ落ちてしまうのでは…と心配になる方もいらっしゃいますが、大丈夫。完全に乾燥しきってしまうと、膜ができるため水に弱いということはありません。水拭き掃除もできますよ。その場合は、つやのある方が掃除しやすいと覚えておくとよいでしょう。

※コラムの内容や掲載商品は執筆時の情報であり、予告なく変更される場合がございます。最新情報をご確認下さい。

〈監修〉Yuu[本名:尾間紫]
一級建築士、 インテリアコーディネーターとして数多くの現場経験や相談実績をもち、住宅リフォームコンサルタントとして快適な住まいづくりのノウハウを発信している。