Do it your self 住まいのアイデアファイル

ふだんの暮らしが
もっと好きになるコツ教えます。

LIFE STYLE COLUMN

家にいながらアウトドアを楽しむ新スタイル~ベランピングの魅力

数年前より、自然の中にありながら、豪華な体験ができるキャンプが注目され、新しいアウトドアスタイルとして楽しむ人が増えてきています。
このキャンプはグランピング(Glamping)と呼ばれおり、「優雅な」という意味の”Glamorous”と”Camping”を合わせた造語です。
贅沢な空間で味わう非日常感とおいしい料理。リフレッシュは最適ですが、少し値が張るのも事実。毎週のように楽しむわけにはいきません。
そこで、マンションのベランダを DIY でグレードアップし、日常的にアウトドアを楽しむ方が増えてきています。その名もベランピング!今回は、自宅で非日常的な時間を過ごす方法をお伝えいたします。

ベランダで新しい暮らしーベランピング

ベランピング(Veramping)とは、ベランダ(Veranda)とキャンプ(Camping)を掛け合わせた造語です。
ベランダやバルコニーにてアウトドアを楽しむことをいいます。 ベランダを「洗濯物を干す」だけの空間にしておくのは、もったいないこと。少し手を加えるだけで、居心地のよいくつろげる空間にすることができます。ご自宅での楽しみを増やしませんか?家族と、仲間と、家にいながら非日常の空間を味わえる新しいカタチの提案です。
グラマラスな時間を自宅にいながら堪能できるベランピング。少々の雨でも楽しめます。暖色 LED のランタンが販売されていますので、安全にムーディーな雰囲気をつくり出せます。

photo
グラマラスな時間を自宅にいながら堪能できるベランピング。少々の雨でも楽しめます。暖色LEDのランタンが販売されていますので、安全にムーディな雰囲気をつくり出せます。(写真:TOTO/バーセア)

自宅アウトドアの魅力

子供から大人まで楽しめるベランピング。
週末の昼は、子供たちとベランダでランチを楽しむのはいかがでしょう?
夜は、ランタンの灯の下で、お酒を飲みながらゆったりとした時間を過ごすのもいいですね。
少し酔ってしまっても、すぐに寝室で横になれるのも魅力のひとつです。

photo
ハンモックに揺られているだけで、日常の疲れが癒されそうです。中には、テントを張って、本格的にベランダキャンプを楽しむ人もいるそうです。(写真:GLAM https://www.glam.jp/veramping2017/5/

アウトドアにお料理はかかせません。
冷めてしまったお料理をすぐに温めなおせたり、冷蔵庫から取り出した飲み物を冷たいまま味わえたりできるのも、ベランピングならでは。マンションベランダでの火気使用は厳禁ですので、屋内で調理したものを運び出してくださいね。

楽しみ方はさまざま。
家族と、仲間と、ひとりででも、いつでも気軽に非日常感を味わえるのが最大の魅力です。

ベランピングはDIYで楽しめます

ベランダはDIYにて手軽にリフォームできます。
どのようなベランダに仕上げたいですか?まずは、イメージしてみましょう。
まずは床ですね。ウッドデッキがお好みですか?それとも、タイルがいいですか?
ベランダは屋外リビングとして捉えることもできます。室内から眺めることも考慮しましょう。
選ぶ材質によっては、一体感を持たせることもできますよ。
次に、配置するものもイメージしましょう。
ベランダで何を楽しみたいかを考えると、イメージしやすいかもしれません。
食事を楽しみたい人はテーブルセットが必要ですよね。
カフェのような空間にしたい人はサイドテーブルの方がいいかもしれません。
目かくしのために、フェンスの内側に木材パネルを貼り付ける方もいらっしゃいます。
小物によっても、雰囲気は変わってきます。昼だけでなく夜も楽しみたい人は暖色 LED ランタンがオススメです。
観葉植物を置くのもいいですね。
あなたらしいオリジナルのくつろげる空間をイメージしてみましょう。

photo
(写真:LIXIL/タイルフロアユニット セライージー)
photo
室内の床材と高さを揃えることで、さらなる一体感がうまれます。本を読んだり、お茶を飲んだり。ひとりだけの静かな時間は心を癒してくれます。プライベートカフェとして楽しんで。(写真:TOTO/バーセア)

今回は、マンションのベランダで日常的にアウトドアを味わえるベランピングの魅力について紹介いたしました。次回は、実際に DIY でベランダリフォームする際に気を付けておくことをお伝えします。

※コラムの内容や掲載商品は執筆時の情報であり、予告なく変更される場合がございます。最新情報をご確認下さい。

〈監修〉Yuu[本名:尾間紫]
一級建築士、 インテリアコーディネーターとして数多くの現場経験や相談実績をもち、住宅リフォームコンサルタントとして快適な住まいづくりのノウハウを発信している。