活動レポート

野村不動産とオーナー様とのコミュニケーション活動の様子を
ご紹介するコンテンツです。

2018年10月13日新企画「フェアウェイ LIFE」体験会が催されました。
今回はご参加されたみなさまの実際の体験の様子や感想・ご意見をレポートします。

ご参加いただいた皆さま

ご参加にあたって、事前のレッスン希望をお伺いしました。

A様 B様 C様 D様 E様 F様
鳥井雄一郎プロ
鳥井雄一郎プロ

1983年8月29日生・北海道出身。高校卒業後単身オーストラリアへゴルフ留学。豪州ではジェイソン・デイと共にコリン・スワットン氏にゴルフを学ぶ。8年の年月を経て帰国しゴルフコーチへ。自由が丘『G-HEART』でヘッドコーチを務める。

三浦孝介プロ
三浦孝介プロ

1987年2月2日生。日本大学卒業後、現在は芦ノ湖CCに所属し、ラウンドレッスンや静岡県ゴルフ場協会によるゴルフ普及活動にも寄与。日本プロゴルフ協会ティーチングプロA級。

打席レッスン

プロがそれぞれ6打席を巡回し、レッスンを開始。今回ご参加の6名のゴルフ歴は、初めて間もない3年から30年とさまざま。ご自分の経験やレベルにあった今のお悩みをプロに聞いて、個別にレッスンを行いました。

写真 写真

アプローチレッスン

アプローチのレッスンは、シンプルなスイング理論から。左足体重にし、飛ばしたい距離にあわせて足の開きと振り幅を変えるだけ。体に一体感を持たせて、上半身と下半身のねじれで飛ばすというとてもシンプルなもの。これには経験の長いベテランゴルファーほど、目から鱗が落ちたようでした。

写真 写真

ラウンドレッスン

アプローチレッスンで教わった感覚が覚めないうちに、ゴルフコース1番ホールへ移動。2組に分かれて、それぞれにプロがついてのラウンドレッスンです。ドライバーも使うことのできる長いホールもある本格的なショートコース。芝の管理も本コースと遜色のない、レッスンには最適な環境です。

写真 写真
写真 写真 写真 写真

9ホールのラウンドレッスンを終えて

A

ラウンド中にクラブの握り方をアドバイスしてもらい、グリップが改善できて良かったです。コンペのリベンジにつなげたいと思います。

B

常にスイングをプロにチェックしてもらったので、ずっと緊張したラウンドでした。バンカーを見てもらえたのが特に良かったです。

C

日頃は気になるスコアを気にしないでラウンドできたのでレッスンに集中できました。また、メンバーの方とも話しながら楽しくラウンドできました。

D

これまでの思い込みをプロに指摘してもらって、とても役に立ちました。日頃できないバンカーの練習も見てもらえてためになりました。

E

事前のレッスンで教わったことをラウンドレッスンでプロに教えてもらいながらできたので、とても楽しくラウンドすることができました。

F

これまでの打ち方と大きく変わって、シンプルな打ち方のアプローチを実践でプロに教わりながら試せて、すごく良かったです。

ラウンドレッスン

ラウンド終了後はクラブハウス内にあるレストランに場所を移し、感想をお聞きしました。 司会はフェアウェイライフの動画「ゴルフピラティス」でおなじみの黒澤まさみさんです。

写真 写真

お疲れ様でした。皆さん本日は楽しんでいただけましたか。
それではプロから本日の感想をお願いします。

鳥井雄一郎プロ 三浦孝介プロ

皆さん、本日参加されてみていかがでしたか。本日は、少人数でレッスンができ、それをすぐラウンドで実践できる貴重な機会だったと思います。レッスンと本番のコースは、やろうとすることとできることが違いますが、それを繰り返して、その差を少しでもなくすことが上達への道だと思います。ぜひ今日習ったことを忘れずに、継続してください。

C様

緊張せずに、楽しくレッスンもラウンドもできました。たいへん満足しています。今住んでいるマンションの方々がとても良い人たちで、仲良くさせていただいているんです。その野村不動産の企画するオーナーだけのイベントなら、同じような環境の方々で、一人で参加しても交流しやすいのではないかと思いました。

B様

レッスンを受けたことがなく我流のスイングなので、一度レッスンを受けてみたかった。奥さんの手前、普段はなかなかゴルフに行きにくいので、費用面も含めてこのような企画はすごくありがたいです。

E様

ゴルフは海外に家族旅行で行ったときに始めました。いつもの自分のスタイルでゴルフをプレイしているので、プロから直接教えてもらうレッスンはすごく嬉しかったです。

F様

メールを見て、まさか当たるわけないな、と思いながら応募しました。普段プロに客観的にスイングを見てもらうことはないので、とても良い機会になりました。ゴルフはもっと気軽にできればいいなと思います。

A様

8月の会社のコンペで惨敗して、どうしようかと悩んでいたときに、すごく良いタイミングでメールをもらいました。今日、アプローチの意識を初めて知りました。

D様

ラウンドレッスンを受けたことがなくて、目から鱗の一日でした。実は、当選メールをいただいたのに見落としておりまして、最終返答日にカスタマークラブさんから「当たってますよ」とお電話をいただき、ハッと気づいて参加することになったんです。本当に参加して良かったです。

せっかくの機会ですので、みなさんプロに聞きたいことなどありませんか?

C様

朝、スタートホールに向かうときの心構えを教えてもらえますか?

鳥井雄一郎プロ

最初の1,2ホールは練習のつもりで臨んでください。緊張するのは仕方ないですから、振りたい気持ちをセーブして、抑えた力で振って下さい。そしたら、3,4ホールもすれば慣れてきて、緊張せずに振ることができます。私自身も毎日ラウンドできるわけではないので、このような心構えでスタートしています。

練習は本番のつもりで、本番は練習のつもりで!ということですね!

鳥井雄一郎プロ

今日一番上手いことを言ってまとめましたね(笑)