MENU

MEGALOS COLUMN{ MEGALOSコラム }

芽賀呂進はロッカールームでご満悦だった。「今までやらなかっただけ。運動だって、僕、やればできる子じゃないか!」ところが……

パパが一念発起!短期集中ダイエットに挑戦
INSTA BODY(インスタボディ)って…?

INSTA BODY(インスタボディ)

メガロスに通い出しておよそ半年。進は体力にも運動能力にも自信がついてきた。駅の階段も、もう億劫ではない。週に1回のパーソナルトレーニングのほか、マシントレーニングや家での「自主トレ」などコツコツと積み重ねてきた甲斐があったというものだ。

 鼻歌気分で着替えていると、ロッカールームに運動仲間の鉄ちゃんが入ってきた。

  • 鉄っちゃん

    <あれ? 芽賀呂さん今日はもう終わり? 俺、これからMOSSAなんだよね。素子ちゃんに負けてられないからさ。しかし、芽賀呂さん、最初にここで会った頃はあっちもこっちもプヨプヨだったけど、なんとなくイイ筋肉ついてきたんじゃない? ま、俺のレベルまで鍛えるには1年かかる。そんなことより、問題はその腹だな。へへへ。

 そのときは「そうだよねぇ」と軽く受け流していたものの、進はだんだん腹がたってきた。

  • 芽賀呂進

    <そりゃ鉄ちゃんのほうがメガロスでは1年先輩だけどさ、僕の方が年上だぞ。それに、『素子ちゃん』ってなんだよ? うちのママを『素子ちゃん』って呼ぶな!

 とはいえ、進にも思い当たるフシはあった。当初は「メタボ脱出」が目標だったこともあり、進のダイエットはツメが甘い。ここのところ体重が減らなくなってきて、ちょっと張り合いがない。昨日もラーメン屋で替え玉を頼んでしまった。

  • 芽賀呂進

    <トレーナーは「運動と食事は車の両輪」って言っていたけれど、どっちもソコソコがんばっているんだから、もう少し結果を出したいよな。他に何ができるんだろう? こんどトレーナーに相談してみようっと。

短期決戦型ダイエット「INSTA BODY」って何?

  • トレーナー

    <芽賀呂さんは筋肉量が増えて、体脂肪は減っています。たしかにここのところ体重の減りは停滞気味ですが、運動能力も持久力も着実にアップしていますよ。

  • 芽賀呂進

    <停滞期って「誰にでもある」って、よく聞くけど、どうにもならないんですか? なんか変化を感じないとダラけてしまいそうで。

  • トレーナー

    <停滞期にできることは2つ。このまましっかり続けていけば、必ずまた体重は減り始めますから、焦らずに待ちましょう。あとは、エクササイズの運動強度を上げたり、日常生活を見直して、食事の内容を改善したり、運動量を増やせないか、考えることです。

食事はスマホ画像で内容をチェック 挫折しにくいトレーナーとの二人三脚

  • 芽賀呂進

    <うーん…。トレーナーが1日中一緒にいてくれればできるかもしれないけど、「自己管理」ってことになると。僕、自分に甘いので不安です…。

  • トレーナー

    <では、メガロスのノウハウをギュッと濃縮したような短期集中型のプログラム、「INSTA BODY(インスタボディ)」を受けてみてはいかがですか?そう、たとえば……「ランチはヘルシーに軽く」と言いながら、うどんとミニどんぶりのセットだったりしませんか。

  • 芽賀呂進

    <ありますね。まさに、今日食べました。

  • トレーナー

    <ザ・サラリーマン飯ですよね。この食べ合わせだと、油は少ないけれど、糖質過剰でタンパク質が足りないんです。

  • 芽賀呂進

    <なるほど。

  • トレーナー

    <そういったことに気づいていただけるよう、INSTA BODYは最初に食事のとり方や運動に関するカウンセリングを受けていただきます。トレーニングが始まったら、食べたものをスマホで撮って送ってもらって、専任のトレーナーがアドバイスを返信します。

  • 芽賀呂進

    <そうか、食事内容を客観的に評価してもらえるんですね。でも「炭水化物ヌキ」とか制限がきびしいと困るな。僕、ランチは外食だし、家で食べるごはんも家族と一緒だから。それに、運動はどうチェックするんですか?

  • トレーナー

    <極端な食事制限はありません。ごはんもパンも食べられます。運動は画像というわけにはいきませんが1日のスケジュールから、「芽賀呂さんは地下鉄構内の早歩きで有酸素運動は足りていそうだけど、上半身の筋肉はあまり使っていないな」と思ったら、パーソナルトレーニングのときに様子を見て、家でやっていただく運動メニューを変えたりします。
    また、家での自主トレ用に、エクササイズの動画は自分でダウンロード可能です。たとえば海外出張の場合は宿泊先のホテルの部屋でできるエクササイズをトレーナーがピックアップしてお渡しすることもできます。

  • 芽賀呂進

    <「トレーナーが1日中一緒にいてくれれば」って言ったけど、マラソンでいえば伴走者がいるような感じですね。これだとサボりにくくなるだろうなぁ。

  • トレーナー

    <そうなんですよ。INSTA BODYは (1)準備期=栄養カウンセリングを受けたり、体のデータ収集、運動習慣をつけていくために必要なコアトレーニングを行う。 (2)実行期=脂肪燃焼効果の高いサーキットトレーニングを取り入れたエクササイズに取り組む。 (3)維持期=理想のプロポーションに仕上げ、キープするノウハウを身に着ける。 と、3つの期間が設定されていています。食事の画像アップのほかに、わからないことや迷うことは、専用アプリで、直接トレーナーに相談できます。

  • 芽賀呂進

    <食事画像のアップかぁ。ブログもSNSも長続きしなかった僕にできるかなぁ。

  • トレーナー

    <SNSに投稿しても読者の反応なんて「いいね」ぐらいのものですよね。でも、これはトレーナーと1対1の「会話」で、必ずコメントがつきます。しかもトピックは芽賀呂さんの関心事だけに絞られますから絶対続きますよ。それに「画像を撮って送るのが面倒くさいから」と、間食が減った人は多いです。

アプリ画面イメージアプリ画面イメージ

 うううう、やらない理由がみつからない。確かに今の僕には伴走者が必要。かといってママは僕に甘いから、客観性に欠けるよなぁ。最初は2カ月間のベーシックプログラムで、税抜き13万6000円。それが終わると継続プログラムで1カ月9万6000円か。お金使っちゃうけど、ボーナスも出たことだし。ママ、なんていうかな…。

INSTA BODYは究極の健康投資!

  • 芽賀呂素子

    <パパすごいわ! ここのところメガロスでがんばってるなと思っていたけど、今度は本腰を入れて取り組むのね。

  • 芽賀呂進

    <うん、ちょっとお金かかっちゃうけどいいかな?

  • 芽賀呂素子

    <ボーナスも出たことだし。大丈夫。だって、パパが健康で、どんどんカッコ良くなってくれるのよ? 一生涯でかかる医療費ががっちり節約できそう。これは先行投資よ。食事の写真を撮るんでしょ? 私も盛りつけとか彩りとか、がんばらなくちゃ♪

  • 芽賀呂進

    <トレーナーがチェックするのはそこじゃないと思うよ?

次回「たった15分で脂肪燃焼効果絶大! HIITに挑戦」です。

>>3分ウェルネスタイム 前回までのお話はこちら

野村不動産のスポーツクラブ MEGALOS SPORTS CLUB ご優待のご案内

見学・体験をしてみませんか。

※見学は無料・予約不要です。営業時間内であれば、いつでも受け付けております。
お近くのメガロスへお気軽にお越し下さい。
体験は予約制で、店舗により料金がかかる場合もございます。
事前にご確認の上、お申し込み下さい。

このページの先頭へ