Home >コラム > とっておきレシピ > のんびり手作りを楽しむ 週末ごはん

3月は卒業の季節。旅立ちの日には、
ふだんとはちょっと違う華やかなメニューでお祝いしたいものです。
フランスパンを使った、おしゃれでおいしいスタッフドバゲットをご紹介します。
生ハムをお花に見立てたブーケサラダも添えて、
お祝いの気持ちを手作りの料理で表現してみませんか?

ラタトゥイユのスタッフドバゲット

そのままだと堅くてお子さまにはちょっと食べにくいバゲット。ラタトゥイユを詰めたら、しっとりして食べやすく、おいしくて、たくさん食べてくれそうです。

材料(長さ14㎝のもの4本分)

  • ・バゲット(直径7㎝・長さ60㎝程度) 1本
    ・鶏もも肉(小) 1枚(200g)
    ・にんにく 1かけ
    ・玉ねぎ 2/3個(150g)
    ・ズッキーニ 1本(160g)
  • ・黄パプリカ 1/2個(80g)
    ・かぼちゃ 1/10個(120g)
    ・カットトマト缶詰(400g入り) 1/2缶
    ・カマンベールチーズ 1個(90g)
    ・塩 こしょう オリーブオイル 砂糖

作り方

  • 鶏肉は皮、余分な脂肪を除いて2㎝角に切る。塩、こしょう各適宜をふる。にんにくはみじん切り、玉ねぎは薄切り、ズッキーニは幅8㎜のいちょう切り、パプリカは1㎝角、かぼちゃは2㎝角に切る。フライパンにオリーブオイル大さじ1、にんにく、玉ねぎ、塩小さじ1/2を入れて中火にかける。玉ねぎがしんなりし、うっすらと色づいたらズッキーニ、パプリカ、塩小さじ1/2を加えて炒め合わせる。かぼちゃを加えて炒め合わせ、油が回ったら鶏肉を加えて炒め合わせる。肉の色が変わったら、カットトマト、水1/2カップ、砂糖小さじ1を加えて混ぜ、ふたをして約10分煮る。

  • ふたを取って水けをとばし、煮汁がとろりとするまで煮つめる。味をみて塩、こしょう各少々で味をととのえる。バットなどに移してさます。

  • バゲットは両端を3~4㎝切り落とす。長さを4等分に切り、断面の縁から1cm内側にナイフでぐるりと切り込みを入れる。反対側からも同様に切り込みを入れ、中のクラムを取り出し、めん棒を入れて穴を貫通させる。取り出したクラムを細かくほぐす。

  • 2に3のクラム、2㎝角に切ったカマンベールチーズを加えて混ぜる。バゲットの穴にスプーンなどで押しながらしっかりと詰める。

  • 4をラップで包み、15分ほどおいてなじませてから食べやすい大きさに切る。
    (1本分376kcal 塩分2.9g)

ブーケサラダ

色とりどりの具材と葉野菜をグラスに盛りつけた、花束のようなサラダ。クリーミーでこくのあるドレッシングとともに。

材料(4人分)

  • ・生ハム 8枚
    ・黄パプリカ 1/4個
    ・好みのスプラウト 適宜
    ・グリーンリーフの葉 2枚
    ・スモークサーモン 4枚
    ・スナップえんどう 4個
    ・紫玉ねぎ 1/8個
  • ・〈ドレッシング〉
    マヨネーズ 大さじ2
    プレーンヨーグルト 大さじ1
    粉チーズ 大さじ1/2
    塩、こしょう 各適宜

作り方

  • スナップえんどうは2~3分塩ゆでして半分に割る。紫玉ねぎ、黄パプリカは薄切りにする。グリーンリーフは2つ~3つにちぎる。ドレッシングの材料をボールに入れ、混ぜ合わせる。

  • 生ハムは半分に折って端からくるくる巻く(1個の花につき2枚使う)。スモークサーモンは端からくるくると巻く。

  • グラス4個にグリーンリーフを等分に詰め、ドレッシングを等分に入れる。具材をバランスよく盛る。
    (1人分111kcal 塩分1.0g)

ご紹介 ご紹介

  • 日比谷花壇のフラワーケーキ

    まるでホールケーキのようなアレンジメント。明るいオレンジでまとめた花々に、ベリーとグリーンアップルのオーナメントをあしらいました。ビタミンカラーが食卓を華やかに彩り、気分もググッと上げてくれるお祝いの日にぴったりのフラワーギフトです。

  • ●フラワーパティシエ「アップルオレンジ」 ¥5,724(税込)
  • ◎日比谷花壇

3/14(木)まで割引率UP中!

「日比谷花壇」ご優待サービスはこちら